カメラ買取・即日出張査定のカメラの買取屋さん

LOMO(ロモ)の買取なら高額査定のカメラの買取屋さん

LOMO(ロモ)のカメラ買取実績

買取実績

私達カメラの買取屋さんのサイトをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
私達はお客様のご不要になったカメラをどこよりも早く、どこよりも高く、どこよりも丁寧に、そしてどんなものでも買取いたしております。
もしご不要になったカメラがご自宅にあったならぜひ私達にお声がけください。
実際不用になったカメラはスペースを取り収納を圧迫!いざ決心して売りに行っても持ち運びが大変だったり、希望の査定額にならず持ち帰るなんてことを良く聞きます。

どんなカメラでも買取します!

あなたが大事なカメラを手放すのに悩まないでいられるわけがありません。お問い合わせいただければお客様のなにかしらの判断の手助けになると思いますので、どうぞ一度お気軽にお問い合わせ下さい。
使用可能な商品はもちろん、ジャンク品であっても、修理可能な商品であれば買取可能です!(本人に所有権がない商品など、一部商品で買取できない場合がございます。)また、記載がない商品でも買取をすることが可能な場合がありますので、まずはお電話かお問い合わせフォームから、お気軽にご相談ください!

  • 角のキズ・スレ

    角のキズ・スレ

  • 日焼け・シミ

    日焼け・シミ

  • 古いデザイン

    古いデザイン

  • 中古品

    中古品

  • ジャンク品

    ジャンク品

カメラを愛するスタッフがご相談にのります!

そして私達が今まで買い取ったカメラを各カテゴリごとにまとめておりますので、こちらもどうぞご参考ください。買取の際のコメントもありますので御覧ください。

0120-995-280

指で押すと電話がかかります

あなたのニーズにあった買取事例がきっとあります。
きになるものがありましたら、詳細ページまでご覧ください。

即日買取お電話から最短30分で買取にお伺いさせていただきます!電話受付10:00~22:00(年中無休)0120-995-280

即日買取お電話から最短30分で買取にお伺いさせていただきます!電話受付10:00~22:00(年中無休)0120-995-280

LOMO / ロモ

LOMO、ЛОМО(ロモ)はロシアの光学機器メーカー、レニングラード光学器械合同の略称です。 ロシア革命直前の1914年2月4日にサンクトペテルブルクで設立された株式会社・光学器械工場がロモのルーツでとなっています。 日本ではカメラ製品、とくにLC-Aを初めとする、いわゆるトイカメラを製造していたブランドとして知られています。 1935年一眼レフカメラの黎明期の一つである「スポルト」を製作。第二次世界大戦が始まるまで「ツーリスト」、「スメナ」、「リリプット」などの大衆向けカメラと、報道用カメラの「REPORTER」などを製造しました。 現在はカメラ生産からは撤退しているものの、今なお宇宙開発、軍事、民生の部門でロシア有数の光学工場であることは変わりありません。

生産国:ロシア

LOMO(ロモ)

LOMO マウント別 型番カメラ買取リスト

即日買取お電話から最短30分で買取にお伺いさせていただきます!電話受付10:00~22:00(年中無休)0120-995-280

即日買取お電話から最短30分で買取にお伺いさせていただきます!電話受付10:00~22:00(年中無休)0120-995-280

最新の買取実績

LINE@はじめました

メールお問い合わせ

LINE@でお問い合わせ

エリア内即日出張買取 tel:0120-995-280 年中無休 10:00~22:00

買取屋さん相談ダイヤル tel:0120-995-280 年中無休 10:00~22:00

簡単1分 WEB査定 申込フォーム LINE@で簡単査定